心地よい治療を、心地よい噛みごたえを

インプラントの安全性

インプラント治療~高い安全性の理由とは?~

インプラントの安全性

インプラント治療では、外科治療(手術)が必要になるため、その安全性や治療の痛みに不安を感じていらっしゃる方も多いようです。
しかし、現代のインプラント治療技術は目覚ましい発展を遂げ、昔に比べ非常に高い安全性を誇っています。「予後10年でインプラントが正常な状態を保持している確率が95%以上」というデータが、インプラント治療の高い安全性を証明していると言えるでしょう。

それでは、この安全性の根拠はどこにあるのでしょうか?
それは、インプラントの素材であるチタンの“骨と結合する”という特質にあります。この特質のおかげで、高い安全性が実現するのです。

当院が大切にする“インフォームド・コンセント(説明と同意)”

しかし、それでもまだ不安をぬぐい去れない患者様がいらっしゃるかもしれません。
そのため、当院では徹底したインフォームド・コンセントを実践し、治療の説明を十分に行った上でいくつかの治療法の選択肢を患者様にご提案いたします。
当院は患者様にとって不利な点も十分にご説明し、ご納得いただいてから治療に進むことが真のインフォームド・コンセントだと考えております。

インプラントの素材は何?